PC用は別頁

== 不定積分(変数t,y,r) ==
○積分計算では,右端のdの後にある変数だけが積分記号の中で変数として働き,それ以外の文字は定数とみなされます.
【例】

これに対して次の積分記号の内部ではkは定数として扱われるから

【例】

これに対して次の積分記号の内部ではyが変数だから

同様にして次の積分記号の内部ではtが変数だから

よく出会う次の公式は,yxの関数のときの話です.
のとき
もし,yxの関数でなければ,次のようになります.

同様にして

同様にして

次の積分記号の内部ではxだけが変数だから

次の積分記号の内部ではyが変数だから

同様にして




《問題》 左の不定積分に等しいものを,右から選びなさい.
はじめに左の式を一つクリックし,続けて答をクリックすると消えます.
○間違えば消えません.間違ったときは,解答欄を連打するのではなく,問題を選び直すことから始めてください.間違ったとき,[HELP]ボタンが見えている間にそれを押せば,「左側の問題に対する解説」が出ます.
○[HELP]を使って解説を読む場合でも,読まない場合でも,新しい問題を選べば解答を再開できます.
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_











...(携帯版)メニューに戻る

...メニューに戻る