携帯版は→こちら

■和差積商の混じった計算
※画面表示用の文字サイズは「小」に合わせてあります.
.
【要点】
1. 加減乗除(足し算,引き算,かけ算,割り算)の混じった式では,乗除を先に計算し,後で加減を行う.
2. 乗除だけの組合せの中では,左から計算する.
 (ただし,2×3×4 のようにかけ算ばかりのときは,どこから掛けても同じになる : 6×4=2×12=24
3. 「かっこ」があるときは,上の1.2.よりも「かっこ」内を優先的に計算する.

1.
   3+4×5=3+20=23
  × 3+4×5=7×5=35
2.
   6÷2×5=3×5=15
  × 6÷2×5=6÷10=

   18÷2÷3=9÷3=3
  × 18÷2÷3=18÷=18×=27
3.
   (3+4)×5=7×5=35
   18÷(2÷3)=18÷=18×=27

問題 次の計算をしなさい.(答は解答欄から選びなさい.)
[ルール]
START (2回目からはNEXT)を押すと,1問表示されタイマーが動き始めます.(分からないときはHELPを押す.)
[第 問/全10問中]
※ 「魚」がジャンプする速さを調整するには,
上のスケールで好みの目盛をクリック.
(ドラッグではない.)
[問題欄]
START _________
 HELP
[解答欄]

[?]
○===メニューに戻る