2次方程式の解 1 → 携帯版は別頁
【解説】
 平方根の復習
  2乗してa(>0)になる元の数をaの平方根といい,±で表わします.
 だから,a>0のとき
  2次方程式 2=a の解はx=±です.
例 2=2 の解はx=
  2=9 の解はx==±3
 
肩のを取る代わりに,相手に±√
(自分が楽になれば,相手は苦しくなる)
2=a の解は x=
【問題】
 次の2次方程式を解きなさい.(解を下の表から選びなさい.)
[第1問 / 全8問]
 
  
 
↑メニューに戻る