■ 式の値→ 携帯版は別頁
.
■解説

○ 式の文字の部分に数を当てはめることを代入するといいます.
○ 文字に当てはめる数を文字の,代入して計算した結果を式のといいます.
例1
 文字 x の値が 1 とき,式 2x+3 の値は,2×(1)+3=2+3=5 になります.
例2
 x=−3 のとき 2x+1 の値は,2×(−3)+1=−6+1=−5 になります.

○ 値を代入するときは,次のような間違いを避けるために,代入する値に「かっこ」を付けます.x の値が正のとき,結果は同じになりますが,じゃまにはなりません. )
【よくある間違い】
 中1数学の式の値では,値の代入ではミスは起らず,そこから先の符号の判断ミスで間違いが起ります.間違いやすいのは,次の各パターンとそれらの組合せです.
(1)代入すべき式にマイナスの符号があるとき
例 x=3のとき5−4xの値は?
⇒ (小さい数)−(大きな数)になると誤答が増えます
(2)代入する値が負の数であるとき
例 x=−2のとき3x+1の値は?
⇒ −(大きな数)+(小さい数)になると誤答が増えます
(1)(2)の組合せ
例 x=−3のとき−4x−5の値は?
× −4×(−3)−5=−12−5=−17
 −4×(−3)−5=12−5=7
(3)負の数の累乗を求めるとき
 × x=−5 のとき x2=−52=−25
  x=−5 のとき x2=(−5)2=25
 
例題
(1) x=−3 のとき 2x+5 の値を求めなさい.
(答案)
 2x+5=2×(−3)+5=−6+5=−1 …(答)

(2) x=−2 のとき 3x2 の値を求めなさい.
(答案)
 3x2=3×(−2)2=3×4=12 …(答)

■問題1  次の式の値を求めなさい.
  ○ 初めに [ ? ] を1つ選び,続けて右欄から式の値を選びなさい.
  ○ 正しければ式の値が入ります.間違っていればもとに戻ります.
  ○ 考えても分からないときは,[ ? ] を選んでから右下の Help を選びなさい.

   [ 式の値 ]


Help

...メニューに戻る
■[個別の頁からの質問に対する回答][式の値について/17.4.17]
5y2+2y
=>[作者]:連絡ありがとう.言葉が付いていないので,どうしてほしいのかわかりません.この頁は式の値を扱った頁です.
y=−2のとき5y2+2yの値を求めてください」というように,yの値が書いてないと,問題の形になりません.