■3つ以上の数の和差
.
【要点】
 足し算・引き算が混じった計算では,次の順に行えばよい.
(1) まず,「かっこ」のない式に直す.
(2) 次に,「正の数の和」「(符号なしで)負の数の和」をそれぞれ求める.
(3) 「正の数の和」から「負の数の和」を引く.
(4) もし,「負の数の和」の方が大きければ,引き算の順序を逆にして,符号をマイナスにする.

_____3+(−5)−(−7)−9
_____=3−5+7−9  ← (1)
_____=3+7−5−9  ← (2)
_____=10−14  ← (3)
_____=−(14−10)  ← (4)
_____=−4 …(答)

問題 次の計算をしなさい.(答は解答欄から選びなさい.)
[ルール]
(1) START (2回目からはNEXT)を押すと,1問表示されタイマーが動き始めます.(分からないときはHELPを押す.)
[第 問/全10問中]
※ 「魚」がジャンプする速さを調整するには,
上のスケールで好みの目盛をクリック.
(ドラッグではない.)
[問題欄]
START _________
 HELP
[解答欄]

[?]
○===メニューに戻る