◇連立方程式の作り方・・・文章題◇ → 携帯版は別頁
◇例題1◇
 りんご1個の価格がみかん2個の価格よりも50円高く,みかん3個の価格よりも30円安いものとする.
 みかん1個の価格を x (円),りんご1個の価格を y (円)とすると, x , y が満たす連立方程式は
y=2x+50
y=3x−30
◇例題2◇
 ある遊園地では大人3人と子供2人の入場料は合計1630円,大人2人と子供3人の入場料は合計1420円である.
 大人1人の入場料を x (円),子供1人の入場料を y (円)とすると,x , y が満たす連立方程式は
3x+2y=1630
2x+3y=1420

 次の各文章から連立方程式を作りなさい.解答は右の選択肢から選びなさい.
(1)
 りんご2個の価格はみかん3個の価格よりも90円高く,りんご3個の価格はみかん4個の価格よりも170円高い.
 りんご1個の価格を x (円),みかん1個の価格を y (円)とするとき, x , y が満たす連立方程式を求めなさい. 
(2)
 りんご3個とみかん4個を買うと合計640円,りんご5個とみかん2個を買うと合計740円になる.
 りんご1個の価格を x (円),みかん1個の価格を y (円)とするとき, x , y が満たす連立方程式を求めなさい. 
(3)
 ある遊園地の入場料は大人1人300円,子供1人120円である.
 大人と子供合計9人の入場料が合計1140円になったとき,大人の人数を x (人),子供の人数を y (人)として,x , y が満たす連立方程式を求めなさい. 
(4)
 ある学校では全校生徒数は520人で,男子の ,女子の がバス通学をしている.

 バス通学をしている生徒が全部で150人であるとき,男子の総数を x (人),女子の総数を y (人)として,x , y が満たす連立方程式を求めなさい. 
(5)
 ある学校の昨年度の入学生は270人で,今年度の入学生は昨年度と比較して男子が10%増加し女子が10%減少したため入学生は267人となった.
 昨年度入学生の男子を x (人),女子を y (人)として,x , y が満たす連立方程式を求めなさい. 
(6)
 A地点からC地点まで10kmの道のりを途中B地点まで時速15kmの自転車で行き,残りを時速5kmで歩いたらちょうど1時間かかった.
 A地点からB地点までの道のりを x (km),B地点からC地点までの道のりを y (km)として,x , y が満たす連立方程式を求めなさい. 
(7)
 A地点からC地点まで10kmの道のりを途中B地点まで時速15kmの自転車で行き,残りを時速5kmで歩いたらちょうど1時間かかった.
 自転車で行った時間を x (時間),歩いた時間を y (時間)として,x , y が満たす連立方程式を求めなさい. 
(8)
 2けたの自然数があって,十の位の数と一の位の数の和は11になり,十の位の数と一の位の数を入れかえると,もとの数よりも45小さくなる.
 もとの数の十の位の数を x ,一の位の数を y として,x , y が満たす連立方程式を求めなさい. 
←メニューに戻る