-
↑メニューに戻る
連立方程式
 次の連立方程式を解きなさい.(答案は半角小文字の英字,数字,符号及び不等号で入力し,最終形はxを左辺にして答えなさい.なお,タブキーでも空欄移動ができます.採点の結果,間違っていたときはを押し,その行だけを直して,もう一度採点しなさい.)
なお、問題文は平成6年度〜平成10年度「京都府公立高等学校入学者選抜学力検査」数学の問題の一部引用です.答案は作者が個人で作成したものです.
問題
答案
採点
(1)の両辺に6を掛けると 
・・(3)
(3)+(2)×2でyを消去すると
・・(4)
(4)より 
x=・・(5)
(5)を(2)に代入してyを求めると 
y=・・(6)
x=,y=・・(答)

(1)×7−(2)×2でyを消去すると 
・・(3)
(3)より 
x=・・(4)
(4)を(1)に代入してyを求めると 
y=・・(5)
x=,y=・・(答)

(2)の両辺を10倍する
・・(3)
(1)−(3)でyを消去すると
・・(4)
x=・・(5)
(5)を(1)に代入してyを求めると 
y=・・(6)
x=,y=・・(答)

(1)の両辺に2を掛けると 
・・(3)
(3)×3-(2)×2でxを消去すると
・・(4)
(4)より 
y=・・(5)
(5)を(3)に代入してxを求めると 
x=・・(6)
x=,y=・・(答)
 

↑メニューに戻る