■割合(百分率,歩合,分数)
...メニューに戻る

→ 印刷用PDF版は別頁


【基本】
 (基準となる量)×(割合)=(比較したい量)

○割合が%(パーセント)で書かれているときは,100で割った(小数点を左に2つ動かした)小数を使います.
【例1】
 「80gの15%は何グラムですか」という問題では,15%を0.15に直します.
 次に,(基準となる量)=80に(割合)=0.15を掛けて
.80×0.15=12
により12gと答えます.
○割合が歩合(割)で書かれているときは,割の所を10で割った(小数点を左に1つ動かした)小数を使います.
【例2】
 「90円の7割は何円ですか」という問題では,7割を0.7に直します.
 次に,(基準となる量)=90に(割合)=0.7を掛けて
.90×0.7=63
により63円と答えます.
○割合が分数で書かれているときは,そのまま使います.
【例3】
 「70mのは何mですか」という問題では,

により42mと答えます.