→ 携帯版
== 因数分解の入試問題 ==

引用元の問題は記述式の問題ですが,以下の問題ではWeb画面上での操作性をよくするため,選択問題に変えています.
まぐれ当たりでは力が付きませんので,計算用紙を使って,よく考えてから選択肢の内の1つをクリックしてください.解答すれば解説が出ます.
なお,答案はこの教材の筆者が作成したものです.間違い等がありましたらお知らせください.
【問題1】 (1つの文字について整理する)
(1)
 x2+3xy+2y2+4x+7y+3を因数分解しなさい.
(専修大2011年度)
(2)
 2x2+6xy−3x+3y−2を因数分解するとである.
(東海大2016年度)

(3)
 (x2−1)(y2−1)−4xyを因数分解せよ.
(尾道大2005年度)
(4)
 ab(a+b)−2bc(b−c)+ca(2c−a)−3abcを因数分解せよ.
(愛知工大2014年度)

【問題2】 (成功体験を思い出す)
(1)
多項式a4+b4+c4−2a2b2−2a2c2−2b2c2を因数分解すると2となる.
(横浜市大2011年度)

【問題3】 (同じものがあれば1文字に置き換える)
(1)
(x2+4x)2+8x2+32x+15を因数分解せよ.
(北海学園大2014年度)
(2)
(ab+1)(a+1)(b+1)+abを因数分解せよ.
(福岡教育大2005年度)

【問題4】 (3乗の因数分解公式)
(1)
(b−a)3(b−c)3(c−a)3を因数分解すると3である.
(東海大2005年度)
...(PC版)メニューに戻る