■解と係数の関係(高校数学 II )→ 携帯版
○ 3次方程式の解と係数の関係
 3次方程式 ax3+bx2+cx+d=0 ( a0 ) の3つの解を α,β,γ とすると,
α+β+γ= −

αβ+βγ+γα=

αβγ= −
が成り立つ.
[ 証明を見る ]


 3次方程式 3x3+4x2+5x+6=0 の3つの解を α,β,γ とすると,
α+β+γ= −
αβ+βγ+γα=
αβγ= − = − 2
が成り立つ.
■ 問題
 次の空欄を埋めよ.
  
○===メニューに戻る

■[個別の頁からの質問に対する回答][3次方程式の解と係数の関係について/16.11.23]
色つきでわかりやすいです ありがとうございます
=>[作者]:連絡ありがとう.