PC用は別頁→ 印刷用PDF版は別頁

== 変数分離形 微分方程式 ==
○この頁に登場する【問題】は,公益社団法人日本技術士会のホームページに掲載されている「技術士第一次試験過去問題 共通科目A 数学」の引用です.(=公表された著作物の引用)

○【解説】は個人の試案ですが,Web教材化にあたって「問題の転記ミス」「考え方の間違い」「プログラムの作動ミス」などが含まれる場合があり得ます.
 問題や解説についての質問等は,原著作者を煩わせることなく,当Web教材の作成者(<浅尾>)に対して行ってください.

※正しい番号をクリックしてください.
※ブラウザによっては,番号枠内でやや上気味の部分が反応することがあります.
平成16年度技術士第一次試験問題[共通問題]
【数学】V-9

 微分方程式=を初期条件「x=1のとき,y=1
のもとで解くと,その解は次のどれか.
1y= 2y= 3y=−
4y= 5y=

平成17年度技術士第一次試験問題[共通問題]
【数学】V-6

微分方程式=を初期条件「x=1のとき,y=0
のもとで解くと,その解は次のどれか.
1y=x−1 2y=−x+1 3y=x2−1
4y=−x2+1 5y=x3−1

平成18年度技術士第一次試験問題[共通問題]
【数学】V-7

 微分方程式=−4xyを初期条件「x=1のとき,y=1
のもとで解くと,その解は次のどれか.ただし,eは自然対数の底とする.
1y=ex 2y=e2x2 3y=−e−2x2
4y=e2x2+2 5y=e−2x2+2



平成20年度技術士第一次試験問題[共通問題]
【数学】V-8

 微分方程式=4x(y+1)を初期条件「x=0のとき,y=0
のもとで解くと,その解は次のどれか.ただし,eは自然対数の底である.
1y=e2x−1 2y=e4x−1 3y=ex2−1
4y=e2x2−1 5y=e4x2−1

平成21年度技術士第一次試験問題[共通問題]
【数学】V-6

 微分方程式exy’=y2を初期条件「x=0のとき,y=
のもとで解くと,その解は次のどれか.ただし,eは自然対数の底とする.
1y= 2y= 3y=
4y= 5y=

平成22年度技術士第一次試験問題[共通問題]
【数学】V-6

 微分方程式y’=を初期条件「x=0のとき,y=0
の下で解くと,その解は次のどれか.ただし,対数は自然対数とし,eは自然対数の底とする.
1y=log(x+1) 2y=log(2x+1) 3y=log(4x+1)
4y=log(2x2+1) 5y=log(4x2+1)


平成23年度技術士第一次試験問題[共通問題]
【数学】V-4

 微分方程式y’=ycosxを初期条件「x=0のとき,y=1」 の下で解くと,その解は次のどれか.ただし,eは自然対数の底である.
1y=esinx 2y=ecosx 3y=etanx
4y=esin x 5y=ecosx

平成24年度技術士第一次試験問題[共通問題]
【数学】V-6

 微分方程式y’−3x2y=0を初期条件「x=0のときy=1」 のもとで解くと,その解は次のどれか.ただし,eは自然対数の底とする.
1y=ex2 2y=e2x2 3y=e3x2
4y=ex3 5y=e2x3


...(携帯版)メニューに戻る

...(PC版)メニューに戻る