2011/6/3

京都は今・・新緑に爽やかな風 等持院庭園のツツジ 

我が家から一番近い名勝は等持院で歩いて五分もかかりません。今サツキが美しく咲き始め落ち着いた新緑の庭園に彩りを添えています。等持院は1341年に足利尊氏将軍が天竜寺の夢窓国師にお願いして、衣笠山の南麓に創建されました。ここの庭園は夢窓国師作の三大名園の一つで、衣笠山を借景に古い木立を背景にしています。芙蓉の花を形取った庭園に花木をあしらい草木を配し石組みも変化にとんでいます。鳥の声、池に入る水の爽やかな音、爽やかな風の音に包まれ庭園内を散策する気分は本当に心が癒されます。これから一週間から十日はこの庭園が一番綺麗な時期だと思います。お勧めの庭園です。