2011/2/15

昨日は東京や大阪でもめったに見られない雪景色になり、とても寒い冬に逆戻りしてしまったようだ。今日は割合穏やかな太陽が
照っているが、今年は寒い。寒いこの時期、京都の社寺もひっそりしている。多くの観光客で賑わう京都が苦手な人はこの時期に
京都を訪ねるといい。静かな味わい深い京都に触れる事が出来るからだ。ただし厚めの靴下をはいてきて下さい。

私の家から一番近い名勝は等持院。歩いて5分もかからない。1341年足利尊氏将軍が、天龍寺の夢窓国師にお願いして衣笠山
の南麓に創建されたのが、この等持院である。書院に座して抹茶をいただきながら眺める庭園は気品と威厳に満ちている。庭に下
りて庭を散策すると鳥の声もいっぱいだ。ゆっくりとした時間を持つことがお勧め

サツキ

サツキが見頃の季節に、この庭が一番輝きます

書院からの眺め。池に流れ来る水の音だけが聞こえます

この地のシンボル衣笠山を背景に建つ等持院

TOP

衣笠山の南麓 等持院の庭

1/10 雪の仁和寺

             

1/1 雪の金閣寺

       

 

1/10 雪の仁和寺

             

1/1 雪の金閣寺