ビルや建物のないこの田園風景は大切にしたいものです

2011/8/27

ユーモラスなかかしが通行者の足を止めています。嵯峨野の田園風景です

まだまだ蒸し暑い日が続き残暑は厳しいけれど、夜に鳴く虫の音や夜のちょっとした風は着実には秋の気配が感じられます。でも26日の日射しはとてもきつかったです。久しぶりに広沢の池の近くに行き、嵯峨野の田園風景を撮りました。かかしが可愛く並んでいてもうすぐ刈り入れの稲を守っていました。空を見上げると美しかったのが残暑厳しい青空と複雑な雲の組み合わせ。思わずじっと眺めていました。嵯峨野の田園地域は新たな建物等の建築が許可されないので京都市内では、もう殆ど見られない田園風景をとどめています。

夏の終わりのこの雲の様子はとても綺麗でした

京都西山を背景に広沢の池 中秋の名月には観月に有名なスポットです 

 

 

京都は今・・  広沢の池 嵯峨野の田園風景