2013 9月5日(木)  更新

京都は今・・  洛北・借景の庭 圓通寺(えんつうじ)

京都で静かで落ち着いた、人のあまり来ない穴場の庭園は何処ですかとよく尋ねられます。こんな時に私は躊躇なく、円通寺ですと答えます。洛北の地にひっそりとたたずむ円通寺は江戸時代初期に後水尾上皇のご構想により造営された比叡山を借景とする枯山水の庭園です。このHPでも円通寺の秋の紅葉、冬の雪景色等を幾度か紹介していますが、今回は初秋の庭園をご紹介いたします。比叡山を借景としたこの庭園を前にすると誰もが無言です。市内より少し温度の低い風が通り抜けます。何時訪問しても数人の人達だけの別世界です
少し暗めの庭園の向こうのある借景の比叡山の姿をくっきりと撮影するのはとても難しいのですが、今日は先日からの風雨で空気が澄んでいて割合綺麗に撮れました。何時か是非ご訪問下さい。この庭園こそが癒しの庭園なのです